月別アーカイブ: 2018年2月

【音楽機材】「Transfuser」というループ生成音源を使ってみる(7)

「Transfuser」を使ってBGMを作る。第7回目です。曲が完成しましたので公開したいと思います。使用する音源を制限したことで普段作らない曲ができたかなと思います。最終的にはサイバーチックな戦闘、もしくは追跡系のBGMになりました。空中戦、シューティングなどにも合いそうです。
続きを読む

【音楽機材】「Transfuser」というループ生成音源を使ってみる(6)

「Transfuser」を使ってBGMを作る。第6回目です。BPM166のBGMに関して、今回で完成させる予定でしたが、もう少し時間をかけて創り込みたくなりました。したがって今回も途中までになります。今回はサウンドエフェクトを掛けたピアノ、シンセとエレピのリフ、声系のトラックを作りました。
続きを読む

【編曲のお仕事】朝をテーマにしたクラシック風の曲のアレンジ

今回は、お得意様の山本博子さんからの編曲依頼を紹介したいと思います。内容は朝をイメージしたシンプルなピアノ曲を作ったので、それをオーケストラ風にアレンジしてほしいというものでした。これを受けた時、真っ先に思い浮かんだのはグリークの「朝の気分」でした。
続きを読む

【音楽機材】「Transfuser」というループ生成音源を使ってみる【1】

少し前にAIR社のソフト音源をバンドルで購入しました。一番の目的は「Strike」と「Structure」というソフトだったのですが、セールで12種類のソフト音源全部で約8000円でしたのでかなりお買い得でした。AIR社の音源は良いですね。きっかけはキーボードに無料でついてきた「Xpand!2」を何の気なしに使用していたところ、これが思いのほか良い音ぞろいで、しかも動作が非常に軽快でした。また、MIDIの打ち込みでも、それなりのクオリティにサウンドするようにうまく作られていて、操作性は抜群だと思います。
続きを読む

【編曲のお仕事】ボサノバのアレンジ【1】

最近、ボサノバ編曲のご依頼がありました。原曲を聞いたところ、ジャズではなく歌詞付きのポップスなのですがコードはジャズテイストのテンションコードがふんだんに用いられていました。仮歌とクリックとシンプルなシンセの伴奏のみのデモテープでしたので、これをクライアントが満足いただけるクオリティにまで仕上げるというお仕事です。
続きを読む